主体的な学習を目指したサポート

ringOスクールは
日本社会において生きづらさを抱えるお子さまに向けたオンライン個別指導です。
発達障害,ギフテッド,不登校などカテゴリにこだわらず
ひとりひとりと向き合いながら学習支援/メンターサポートをいたしております。

「つながる」「まなぶ」をキーワードとし
お子さまが自己理解を深める機会を提供いたします。

こんなことで困っていませんか?

ringOスクールでは
各お子さまにあった学習を追求/伴走します

お子さま,保護者さまと話し合いながら
お子さま自身が楽しい,必要だと感じる学びを一緒に考えていきます。
お子さまが納得感を持ったうえで学びに取り組むことで
最終的には主体的に学びに向かえるようになると考えています。

aaa


サポート事例

ringOスクールでは,オーダーメイドで学習を構築していきます。
学びに関心が持てていないお子さまでも,視点を変えることで「やってみよう」と前向きになれるかもしれません。

利用者の声

スタッフ

料金

システムの特徴


授業開始までの流れ

お問い合わせ
「興味がある」程度でも大丈夫です。お気軽にお問い合わせください。
オンライン面談
親御さまとの面談にて、詳細についての説明をさせていただきます。
体験授業
体験授業は無料です◎
ご契約
受講頻度/日程などを相談し、契約内容の確認をさせていただきます。
授業開始
本格授業スタート!

代表の想い

自身の経験から

私自身、学生時代たくさんの生きづらさを抱えていました。

なぜ生きづらさを抱えているのかわからない
言語化して説明するのも難しい
言葉で伝える相手が少ない

これらのことが積み重なった結果、
苦しみを抱えていたのではないかと感じています。

大人になった今、「苦しみがなくなった!」とまでは言えませんが、
自身の生きづらさと向き合い
言語化し
他者に伝えること

で、苦しみが緩和した。解消する方法を少しずつ得られている。そう感じています。

私と同じような想いをしているお子さんたちにも、自身と向き合っていってほしい。

そして、
同じ思いをしてきた我々がその手助けができたら。

そう思っています。

私自身、学生時代たくさんの生きづらさを抱えていました。

なぜ生きづらさを抱えているのかわからない
言語化して説明するのも難しい
言葉で伝える相手が少ない

これらのことが積み重なり苦しみとなっていたのではと感じています。

大人になった今、「苦しみがなくなった!」とまでは言えませんが、
自身の生きづらさと向き合い、言語化し、他者に伝えることで、
苦しみが緩和した/解消する方法を少しずつ得られている、そう感じています。

私と同じような想いをしているお子さんたちにも、自身と向き合っていってほしい。
そして、同じ思いをしてきた我々がその手助けができたら。

そう思い活動をしています。

私たちサポートメンバーは、みんなそれぞれの生きづらさを抱えてきました。
そしてたくさんの人に支えられ、「生きづらい人生」なんとか歩んできました。

「今はもう生きづらくないか」と問われると、「はい!」と答えるのはなかなか難しいですが、
それでも試行錯誤しながらそれぞれの道を歩んでいます。
私たちの周りには運よく支えてくれる存在がいた。だから今まで歩んでこれたのだと思います。

けれども欲を言えば、よりたくさんの人に支えてもらいたかった。というのがホンネです。

だからこそ、今度は私たちが誰かの支えになりたい。
なにかしら生きづらさを抱えて生きてきた私たちだからこそできる伴走の仕方があるのではないかと思っています。

ここで、「伴走者」を探してみませんか?

多様な生きづらさを受け入れる理由

ringOスクールでは、
日本において生きづらさを抱えるすべての子どもたちを対象としたサービスを展開致します。

カテゴリは、自己理解を推し進めてくれる便利グッズではあります。
私自身も、「ギフテッド」や「HSP」という概念に出会い、自分の特性について理解を深めることができました。

しかし、一方で、カテゴリは”便利グッズ”でしかなく、
ワタシそのものではないことも実感しました。

ギフテッド、HSP、不登校、発達障害などのカテゴリ。
これらのカテゴリは便利グッズである一方で、ただのアイテムに過ぎないことを知ってほしい。

そして、本体である自分自身は一体どのような存在なのか。
しっかり向き合ってほしい。

私たちはひとりひとりに真摯に向き合い、サポートしていきます。

ギフテッドの〇〇ちゃん
発達障害をもつ○○くん

ではなく、

一人の人間として私たちは向き合っていきます。


詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

公式LINEにてもお問い合わせいただけます。(以下、QRコードをスマホ等にて読み取りください。)

公式LINE